お電話からのお問い合わせ

03-6379-0427

受付時間 am0:00-pm5:00

入院のご案内
hospitalization

世田谷リハビリテーション病院 > 入院のご案内 > 入院から退院までの流れ

入院から退院までの流れ

入院初日

「入院時診察」「オリエンテーション」

評価や検査を行なった後、治療プログラムを検討します。病棟生活の案内、1日の過ごし方を説明します。

入院〜1週間

「リハビリ評価」

リハビリの専門職が運動機能や認知機能、日常生活能力などそれぞれ詳細な評価を行います。

入院〜2週間

「カンファレンス」

担当の専門職が集まり、今後の具体的な方針・プログラムを決定し、ご本人やご家族に内容を説明します。

入院〜

「リハビリテーション」

リハビリ評価やカンファレンスの内容に基づき、最大3時間のリハビリプログラムを進めます。

退院前

「退院時訪問指導」「退院後指導」

ご自宅への退院が可能となった場合、専門職とご自宅に行き、自宅環境を確認します。退院後の生活介助の手技を指導します。

随時

「面談・相談」

担当職種がご本人・ご家族と退院後の方向性についてご意向を伺い、退院後の生活に必要な調整を進めます。

1ヶ月ごと

「再カンファレンス」

担当の専門職が再度集まり、リハビリの進行状況を確認することで今後の方針に変更がないか再度検討します。

退院前

「退院前カンファレンス」

退院後の円滑な支援につながるよう関係者があつまり情報共有します。